風俗に興味があるなら

TOP

風俗で働くメリットは、とにかくいろんな人に会えて楽しいので興味があればやってみたらいいと思いますね。

錦糸町のデリヘルにはテレビで取材された風俗嬢がいるらしい

錦糸町と言えば歓楽街が人気でナイトレジャーが盛んなエリアです。以前は黒い噂がたっており、治安の悪さを露呈しつつも現在では警察の介入もあってか至って落ち着いた雰囲気を取り戻しつつあります。ですが、一度立ってしまった黒い噂は簡単には払拭はできないようで今だに寄り付かない人も多く、昼間でしたらそこまで問題無いかと思いますが、夜間に錦糸町に出歩くのは危険と認識している方が多いことでしょう。子供はともかく、男性の大人の方でもなかなか寄り付かないのでそれほど治安の悪さは認知されていることでしょう。特に錦糸町はキャバクラが多く、ファッションヘルスやピンサロ等の風俗店もそれなりにありますがそれでもキャバクラ店の方が多い印象です。狭い範囲に何店舗も運営しており密度は非常に高く、一度そのエリアに踏み入れてしまえば取り囲まれたような気分になるので私個人としてもそこに一人で行くのはお薦めしません。さて、錦糸町の治安の悪さは多くの方に認識されており出来るだけ寄り付きたくないと思っている方からすればデリベリーヘルス(デリヘル)は非常にありがたいサービスなのでは無いでしょうか。わざわざ危ない街に行くこともなく、指定されたまたは指定したラブホテルで待っていれば派遣してくれるのでわざわざ自ら危険な場所に身を晒す事も無いので良いかと思います。錦糸町のデリヘルの特徴は今風な少し大人びた若い女の子が多い印象です。またギャル系の女の子が好きなお客さんはドンピシャかもしれません。逆に清楚系はそんなにいない感じがしますのでギャル系が苦手な方は別のエリアでデリヘルを依頼した方がいいかもしれません。私個人的にはあんまり好きなエリアやジャンルではないのでそれほど思い入れは無く、恐らく今後利用することも無いんだろうなと思いますが、錦糸町のデリヘルにテレビに出ていた風俗嬢がいるようなんです。何でも有料番組の深夜枠で放送されていた風俗店を紹介する番組でそのコーナーで紹介されていたようなんです。錦糸町のデリヘルの内情であったり、視聴者の質問に答えるなど錦糸町のデリヘルで普段知ることのできない内容まで聴くことができたようで非常に有意義な番組だったそうです。そういったデリヘル風俗店の情報を放送してくれると利用客としては行きたくなっちゃいますよね。テレビに出れる女の子ってどんな女の子なんだろう、生で会ってみたいな等アイドルではないですけど、有名人に会ったような感覚になってプレイも興奮するのではないでしょうか。テレビの効果って絶大ですよね。今はそのお店は繁盛しているんでしょうかね。


錦糸町 デリヘル

錦糸町 風俗

鶯谷で風俗店を開業できない理由

東京都台東区根岸一丁目にJR山手線 鶯谷駅があります。都内で結構なネームバリューがある鶯谷ですが、実は行政上では地名はないのです。一説によると明治45年ころに現在の鶯谷駅を開業する際に実際は「根岸」という地名である事から根岸駅になるのではと思われていたが、根岸ではしっくりこなかったようで付近の風情を鑑みて「鶯谷」という名前になったのだそうです。そもそも鶯谷とは美称とされており、鶯谷の「鶯」が美称のそれなんです。日本の言葉で「鶯の谷渡り」という言葉があります。この言葉の意味は日本の里山の風情を優雅に表した言葉であります。またプロ野球の試合でも選手の名前を呼ぶ「ウグイス嬢」は声が非常に美しいという意味で「ウグイス嬢」と美称されるようになったのです。現在ではその美称の意味で名付けられた「鶯谷」は台東区根岸というよりも、鶯谷が地名であるかのような扱いになっているのではないでしょうか。さて、この鶯谷ですが駅周辺の町は風俗店の開業を街のルールによって禁止されています。なぜ風俗店を開業する事が禁止されているかは定かではありませんが、憶測としてですが寺院が近くにあるからではないでしょうか。意外にも駅周辺には寺院が多く根岸内だけでも7箇所はあります。また鶯谷は文豪が住んでいたの街としても有名で正岡子規が終生過ごしたとされる子規庵があり、史跡として観光することが可能です。ですので、景観を崩さないためにも店舗型の風俗店の開業は禁止されているのかもしれません。しかし、ここで一つ腑に落ちない事があります。駅のホームからでもでかでかと目立つラブホテルは良いんですかね。それこそ、風俗店ではないにしろ生々しさが伝わってきます。シティホテルやビジネスホテルであればそれ程風俗感を感じないのではないかと思いますが、ラブホテルとなれば話は別です。確かに風俗以外でラブホテルを利用することだって全然あり得るわけで偏見しすぎるのもどうかと思いますが、インスピレーションは完全に風俗を連想させてしまいますのでその点はどうなのかなと思ってしまいます。実際に現在では恐らく風俗の為に利用する方が多く、駅から徒歩数分圏内にあるためアクセスの良さからデリヘル等の風俗店によく利用されているのかと思われます。風俗嬢と待ち合わせて一緒にラブホテル街に消えていく姿をよく見ますしね。鶯谷がかつては風情ある街だった事をする人は殆どいないのかもしれませんね。


鶯谷 風俗

酔っ払いも大丈夫になった

デリヘルで働くようになって色々な経験をしました。酔っ払いの相手をするのが最初は苦手だったのですが、風俗嬢として働くのであればそれぐらいできないとやっていくことができません。色々と考えすぎる傾向があるのですが、その辺も割り切って切り替えられるようになりました。とりあえず、高収入が得られているので、目的は果たしているという考え方で仕事をこなしていくと、特にストレスは感じなくなりました。昔はとにかく移籍をしたくて求人誌ばかりを見ていたのですが、最近はそんなこともなくなりました。自分が大人になっていくのもわかりますし、プロの女性になっていっているんだという感覚もあります。純粋さはなくなっていくのかもしれませんがしっかりと稼げる女になれているというのは嬉しいですね。とにかくいろいろな体験をすることが多いですが、一つ一つが勉強になって自分の経験値になっているので、人間としても風俗嬢としても成長できています。

新着記事一覧

新着記事を一覧でご紹介いたします。

他にもカテゴリーから記事をお探しください。